スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年10月17日

久々装備購入!

こんばんは、HIOです。
今週末久しぶりにゲームだというのに台風接近中・・・
晴れろ!w

ということで今日の記事は新しく購入したベルトです。
装備品の購入は超久しぶり。

モノは弾帯2型、分割式緩衝パッド。
4degreesさんとこで購入しました。

まぁfirst spearのパッドベルトと迷ったんですが、ひねくれてるのでこっちにw
今までなかったデザインだから惹かれちゃったんですけどね。
サスペンダーも一緒に買ったから結構なお値段になってしまった・・・w

構成はベルト+緩衝パッド×3になってます。

ベルトは特殊なつくりなんで後ほど詳しく。
パッドは背部、右、左用で全部別物。
背部用はこれ。

真ん中からパッドを抜くことができます。
多分w
入れ替えできるように?
かと思いきや

左右用には中身を抜く穴がありません。
なぜw
個人的にはここはマイナスポイント。
パッドそのものは軽くて通気性抜群。
その代わりグリップ力がないので装着位置を考えないとずるずるとズレちゃいます。
パッドのベルトへの固定はベルクロ+ポーチ類のマウントで行います。
変わってるな・・・

ここからベルトの部分を紹介。
流行の500Dナイロンで軽くて適度な剛性。
いままでなかった形なんですが、まずはベルトのファステックス部分。


ファステックス部分幅取りすぎw
なんだけど実際調整すると楽なんだよね・・・
で、タグ。


めいどいんじゃぱーんw
はいいんだけど、表にあるのになんで真っ白なのw
塗れってことか・・・
そして一番の特徴のMOLLEループ。
ベルト幅が約2.3インチで、そこにMOLLEを取り付けるために変わったつくりになってます。

通常のMOLLEテープ一段に加え、ナイロンでできた紐が縫い付けられています。
ループを通すとこんな感じ。


下側の紐、強度が少し心配ですが、固定そのものはがっちりできるみたいで安心。
しばらく使ってみようw

触ってみた感じでは無駄に豪華wって思いますね。
装着感はとてもいいです。
今週サバゲ予定なんで、実戦使用してからなにかあれば書き足します。

では今日はこの辺で・・・(・ω・)ノシ  
タグ :装備ベルト


Posted by HIO  at 23:42Comments(4)ベルト

2012年10月03日

カイデックスでホルスターを作ってみた。

おひさしぶりです、こんばんは。
夏が終わった=休めるようになった!んで、久しぶりに工作してみました。

夏の休日出勤&残業代で少し潤ったんで、ハンドプレスを購入!
やったね!

これでキレイにハトメとカシメが止められるようになったんで実験もかねてホルスター製作。

これがマイハンドガンのG17。

かなり使い込んでるんで、傷まみれです。
それがまたよい!

で、こいつのホルスターを作ります。
自分のはこれで3つ目w
まずは恒例のスパーン。

Pカッターでスジをいれて半分に割ります。

今回は裏面をできるだけフラットにするために、表面で主に銃を巻くように整形しました。

うねうね。

大体形が入ったらハトメで留めていきます。
プレスで押して留め留め・・・

ベルト&MOLLE両対応にするため、ループはマリスクリップの小を使用するので、それにあわせてハトメの位置を決めました。

ハトメ設置終了したら、グリップを握りつつ形状を確かめ、グラインダーで不要部分を削っていきます。
まずはグリップ周りから順に、全体のバランス等見ながら少しずつ。
ある程度形が出てきたら、一番難しいマズル回りをヒートガンであぶって再整形しつつ、削っていきます。
ライト付きはここが一番難しい気がする。
まぁこんなもんかな?

あとは「耳」の角を落としたり、カシメで少し補強いれたり、リホルスターしやすいように口を広げたり。

大体できたw
ベルトにつけるとこうですな。


ということで久しぶりの記事でした。
またちょくちょくアップしようと思います。
ではまた!(*・ω・)ノシ