スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月10日

パルスライフル一旦完成!

前回の更新から1月余って立ってるぞ・・・
お久しぶりですおはこんばんちわ。

4月の間休みがなかったのでなーんもしてませんでした。
嘔吐下痢症にかかって39度出したりしてたけどねw
久しぶりだわ、動けなくなったのは・・・

ということでパルスライフル一旦完成だよ!!



いつだっけ、これリファインしようと思ったの・・・w
長いことかかったけど、とりあえず形になりました。
当初の目的であったサバゲでガチで使えるってところが達成できたので、満足w

オリジナル(エアガン)から結構手を入れたところがあるので並べてみると、
1、分解の簡略化
2、グレネード部分へのマルイスパスの内蔵
3、レイルの追加
4、QDスリングベースの追加
5、マガジンボトムカバーの省略
6、ストックへの滑り止め追加
7、各部補強
ってところでしょうか。
中身(トンプソン心臓部)は今のところ全くのノーマルです。
あ、配線だけ短縮したかな?

確か前回はグレネード部分の外装削ってたな・・・
で、いきなり完成と。
はしょりすぎだろ自分・・・

一応分解してる写真でものっけときます。

側面のグレネード固定用6角ネジ4本外すと、前へスライドしてグレネード部分がするりと抜けます。



これがスライド部分。
バレルガードの下側の溝にスライドさせて入れてます。



これが銃口部分。
マルイシャッガンが入ってるってのがよく分かりますねw



グレネード部フォアエンド゙の裏手。
操作がスムーズになるように「ころ」が入っていた土台を複製して4つに。
「ころ」そのものはガンダムのプラモデルのポリキャップのランナーを切って使用。



分解図。
基本的に各部はプラリペアでナットを埋め込んで6角ネジで固定する方法を取っています。



中身のスパスですが、予想外に切った貼ったの作業が多すぎて完全ワンオフになっちゃてるので、割愛。
もし希望があれば次回にでも分解図をうぷします。
多分そのうち新規で簡略化したものを作るw

QDスイベルのマウント部も、適当にそれっぽい場所に取り付け。





ちょっと本体からベースがでしゃばりすぎてるんですが、埋め込もうにも中身と干渉するのでまぁ暫定配置で・・・
使用に耐える強度は確保できてると思いますが・・・

ということでパルスライフル一旦完成報告でした。
ちょいちょい手を入れたりするところも出て来ると思うので、それはまたそのときにでも。
では今回はこの辺でー。

はぁ、すっきりw  


Posted by HIO  at 19:17Comments(2)パルスライフル