スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年03月15日

パルスライフル再生中その7

お久しぶりですこんばんは、そして花粉症真っ只中こんにちはw

ご存知でしょうか皆様。
パルスライフルが発☆売されるwww
詳細は各エアガンショップのブログ等で見られますが、中身はまんま昔のキットみたいですね。
これで全国にパルスライフラーが増えるw
中身は昔G&Pから出てたやつそのまんまみたいですが、中華トンプソンが中に入ってこのお値段はすごい・・・と、思うw
君も、宇宙海兵隊になろう!
宣伝乙、自分。

ってことで遅々として進んでるマイパルスライホゥの進行状況をば。





現状こんなとこ。
あとはサフ吹きして塗装・・・ってところですね。
細かい部分はヒケがあったり整形がヘタクソだったりするので、適度な所で妥協する予定(根性無しである)。

前回言ってたコネクタカバーですが、以下のようになりました。





ここら辺は完全オリジナルなのでプロのパルスライフラーにとっては見苦しいですが、ご容赦をw
形状把握しづらいですが、カバー下側をシュラウドに引っ掛けて、カバー上部分を6角頭のネジで止めるようにしました。

で、前回言ってました改良したフィールドストリップの方法でもさらしてみます。

1、バッテリーのコネクタカバーを外す。





6角ネジを外して、



リフェバッテリーの充電用コネクタ部分を押し出し、



コネクターを外します。

2、シュラウドとトンプソン本体をつなぐカバーを取り外す。





マイナスドライバーでネジをとって外します。

3、ロアフレームを引き抜く



ロックスイッチを押して、



引き出します。



これで通常分解完了!

ノーマルのままだとシュラウドを止めているネジ類をかなりの本数外さないといけないので大変です。
シュラウドのアッパーとロアをのつなぎ目を覆っている部分を切除すれば、2番と3番の手順だけでできるようになるのでオススメです。
これからパルスライフラーになる人、是非どうぞw

まぁしかしストックロックのスイッチがどっかに飛んでなくなったり・・・
進まないなぁw

今はグレネード部分を加工中!



まったり進めて行きますよーw  


Posted by HIO  at 21:35Comments(4)パルスライフル